banner

計算方法や調べ方

中古車相場、計算方法や調べ方

自動車の買取り価格について、一般的にいわれる「相場」とは、市場などで取引されている中古車価格のことをいいます。
買取り額の計算方法には年式、走行距離のほかにも、多数存在する車種のグレード、オプションで付けられたパーツ、修復した履歴なども重要な点として関わってきます。
非常に複雑な計算方法となりますが、査定を行っている買取り業者はこれらの条件を規準として見積もりを行っています。
査定を行う業者は、価格のベースとする市場相場を把握するため、買取りがされたさまざまな中古車の流通ルートから情報を得ています。
中古車相場に関する情報については、その入手方法として以下のようないくつかの例があげられます。
1、自社による販売、店頭などで中古車の価格を提示します。その他にも、中古車専門の情報誌やインターネットなどを介して販売を行います。
2.業者間で直接売買が行い、価格設定などを決定します。
3、自動車に関する業者のみが出入りすることが可能なオークション会場で中古車相場を調べる方法もあります。ここで行われる取引については、個人的な売買を目的としているサイトとは別物であり、一般の方の入場は禁止されています。
4、また、海外への輸出について、国内であまり需要のない車種や、より高い価値がつけられる車種については国外へ輸出されます。
5、下取りをした中古車のなかで、市場では販売できる状態でないものは部品どりをした上で廃車にします。
これらは一般的に、主に中古車を取り扱う業者の仕事内容となっていますが、上記のなかには中古車相場を知るためのヒントが数多く存在しており、この例のように、さまざまなルートに自身が関係することで市場における中古車相場の把握をしています。
そして、中古車の展示や販売を行っているもののうち、多くが2、または3にあるオークション会場などで取引された価格を規準としています。
つまり、高価買取りを謳う中古車買取り業者に依頼をした場合でも、オークション会場などから仕入れる価格より高い買取り価格を提示される可能性はきわめて低い、またはほとんど無いことになります。
このような専門的な情報は一般には公開されておらず、情報を得るのはとても難しいと言われています。
しかしこれは、誰でも無条件に閲覧できる位置には公開されていない、という意味です。
自身の愛車を査定依頼した場合、対象とする中古車に関してはどのような査定規準によって見積が行われのるか、詳しい説明を聞くことができます。

Copyright(c)2014 中古車相場の見極め方とは?All Rights Reserved.