banner

相場の見極め術

中古車相場価格の見極めで重要なこと

中古車相場の価格を見ていると余りにも多くの情報があるので多くの人はそこから情報を得るのに一苦労です。諦めて新車にしたほうが保障もあるので得なのではないか、と考えて中古車の購入を諦めることも少なくありません。ですが、中古車相場の見方を覚えれば、中古車を選んで得をするのか損をするのかを冷静に見極めることが可能となります。例えば2年連続で売り上げ第1位を記録したトヨタの「アクア」という自動車があります。売り上げを見ても分かるとおり、非常に人気のある車種です。価格を見てみましょう。中古車相場は中央値を見てみると170万円から180万円といったところです。この値段、実は新車とさほど違いがないのです。新車で安いモデルですと180万円ほどで買えてしまいます。中古車相場で注目すべき点は人気の車種はほとんど安くなることはない、ということです。もしも人気の車種を買いたいと思って中古車を探しているのならば、それは余り良い選択とはいえないのです。では市場での人気が過熱していない車種はどうでしょう。ほとんどの車が「アクア」よりも人気がないのは自明なのですが、たたき台として「エスティマ」ををチョイスしてみます。「エスティマ」の新車価格はおよそ290万から400万ほどです。中古車相場を見てみますと、価格が集中しているのは120万から160万ほどのところに分布しています。先ほど挙げた人気の車種である「アクア」と比べると一目瞭然です。「エスティマ」の方が新車と中古車の値段の違いが明確に出ています。中古車市場のほうが圧倒的に安いのです。ただし、ここで注意するべき点があります。「エスティマ」は「アクア」よりも前からある車種ですので、古いモデルが混じっていることを注意しておかなければなりません。ですので、結論を出すにはもう少し細かく見ていかなければならないのですが、傾向としては人気の車種ほど新車市場と中古車市場の差が縮まっていきます。このことを踏まえて中古車市場での値段の見方を整理しておきますと、人気の車種は、中古車市場でも新車市場でも値段がほとんど変わらない。人気が過熱していないものは中古車において比較的安く手に入ることがある。また、一見すると中央値が安く見えるものはモデルが多い可能性があり、比較的新しいモデルだけを抽出しないと、本当に中古車を選択するのが得なのかは分からない、ということです。少しでも相場の見方の助けになれれば幸いです。

Copyright(c)2014 中古車相場の見極め方とは?All Rights Reserved.